すいラボ

電子部品×アクセサリーユニット「すいラボ」つれづれブログ

デザインフェスタ48お品書き

time 2018/11/07

デザインフェスタ48お品書き

こんにちは。もちきんです。

いよいよ今週末に迫りましたデザインフェスタァァァ‼‼‼‼

去年に引き続き2回目の出展となります。
前回、めっっちゃ楽しかったので、今年も楽しみ!オラワクワクが止まんねっぞ!!

なのですが、

(本心)
「今年はお客さん来てくれるのだろうか…」
「春のデザフェス出れなかったし(←落ちた)もう皆に忘れられてるのでは…」

と、気づくと渦巻く不安オブ不安。オナカイタイ…

期待と不安と焦りが入り混じった結果、謎のテンションになっていましたが、よくよく考えたらお品書きをアップしていなかった。ダメじゃん!

Twitterの投稿やモーメントだとだと見づらい部分もあるかと思ったので、こちらのページにまとめますね!

かなり長くなりましたが(まじで長い)、最後までお付き合いください!
最後まで読むといいことあるかも!

概要・今回は共同出展だ!

デザフェス、ことデザインフェスタとは国内最大級のアートイベントです。
東京で春・秋の年に2回(真夏のデザフェスを入れると3回)行われています。

「自由に表現する」という主旨のもと、ジャンルを問わず様々な表現者たちが集まります。

その数2日間で約4500ブース!ひょえー

出展者が約15,000人、来場者数は約60,000人(前回が過去最高だったとか!)
もう何て言うかちょっと想像できない世界ですね…(もちきんは考えるのをやめた)

今回は少し大きめのブースで共同出展します。

頼れるパートナーは写真家のYasuhitoShigaki氏!

https://www.instagram.com/neijin0218/

→YasuhitoShigakiってナニモノ?

彼はすいラボ夫婦のお友達で「カメラチョットデキル」人です。そしてカッコイイ写真を撮ります。

最近では雑誌フォトテクニックデジタル主催の「私的写真集選手権」にて最優秀賞を受賞しています。
審査員の満場一致で最優秀賞を取ったらしく、ちょっと引くくらい絶賛されていました。。。

(写真4枚目に注目。これが読んで引いたやつw)

彼の写真雑貨(すいラボとのコラボもあるよ)と「私的写真集選手権」にて最優秀賞を受賞した写真集をZINEにした作品を販売します。

詳しくはShigaki氏の情報をチェックしてみてください
https://twitter.com/neijin0218

集まれ光の戦士たち!新作は光るアイテムがいっぱい!

【1】「TOKYO NIGHT CROWD」― 音に反応して光るLEDバッヂ ―

—————————–
すいラボオリジナル基板
コイン電池:CR2032使用(取替可能)

デザフェス特別価格:¥3,800-
—————————–

眠らない街東京の光と喧騒をイメージして制作したブローチです。
音に反応して10個のLEDがそれぞれ点灯、音量が大きいほどたくさん光ります。

音に反応して光るLEDはいわゆる「レベルメーター」と言われるものですが、レベルメーターのLEDを夜遅くまで光る東京のビルの光やネオンの反射に見立ててデザインしました。

構想は約半年、

・どの程度の音で反応するように設定するか?
・どの程度光らせるか(明所向け?暗所向け?)
・デザインどうする?(基板の上に何かかぶせる?)

など、かなり試行錯誤しました。
何度もテスト基板を発注しているので、我が家は小さな基板屋さんになっています^^;

また、試作してからはライブハウスに持って行ってこっそり光の加減を見たり(笑)、明所暗所で何度もテストして”日中屋内で綺麗に明るさが見える程度”に調整しました。
また、人の声でちょうど反応するくらいを意識してマイク調整を施しています。

【11/8追記】
LEDの光加減とマイクの感度は基板裏面にあるBrightness、Sensitivityのボリュームをマイナス精密ドライバーで回すことで調整可能です。詳しくは販売時の取扱い説明書をご確認ください。

基板はマットブラックという光沢を抑えた基板を使っていて「光らなくても(電源OFFにしてても)ブローチとしてかわいい」を意識して仕上げました。

ちなみに、基板の上に何かをかぶせることは考えたのですが、今年の夏に出たMakarFairTokyo2018でお隣だった、原田さん(光るLEDブローチやマーブルマシン等数多くの作品を手掛けるメイカー界の大先輩)のブースに「基板の様式美」という一文が添えてあり、私はそれにグッときちゃったんですよね。
なので、あえて基板に何も手を加えず、シルクのみで仕上げました。

光り方や音への反応加減など、実際にブースで見てもらった方が良いと思います。

あと、パッケージも気に入ってます。クリアケースの上からも光が透けるんですよ。LEDは写真よりも肉眼で見た方が綺麗です。ぜひブースで実際に手に触れて見てくださいね。、

【2】Hanikami Animals Brooch ― OLIVE VAN FELT ×すいラボ ―

—————————–
すいラボオリジナル基板
コイン電池:CR2032使用(取替可能)

デザフェス特別価格:¥3,500-
—————————–

羊毛フェルト作家、OLIVE VAN FELTのオオカワシオリちゃんとのフュージョン作品です。
(コラボってちょっと恥ずかしいのでフュージョンって言ってます)
シオリちゃんとは知り合って1年半くらい、ハンドメイド作家として出会ったのが最初だったのですが、お互いMOTHERというゲームが好きというのがわかり、ぐっと仲良くなりました。

シオリちゃんの手から生まれる人懐こい作品がとても可愛くて。
あとシオリちゃんめっちゃかわいいんですよね。そこも好きです(謎の告白)

今回の作品は「はにかみどうぶつブローチ」
MakarFairTokyoでプロトタイプを発表して、改良を重ね、今回初めて販売します。

おとぼけフェイスのくま兄弟、お兄ちゃんは恥ずかしがり屋、弟はおしゃべり!


兄 → ほっぺのLEDがぽわ~っと点滅します

弟 → 口のLEDが早く点滅します

電子工作×羊毛フェルト、ほっこり系の見た目のわりに、中身は結構ガチ設計しています。

オリジナルの基板を作るにあたって仕様を決めないといけないわけで、くまさんの顔の大きさや鼻の位置、さらにブローチとしてかわいいサイズになるよう0.1mm単位で決めました。

基板の方は出来たら設計通りに作ればいいだけなのですが、羊毛フェルトの方が大変です。

おとぼけフェイスのくせに(褒めてる)、しっかり計算して作られているのですよ…
LEDの位置もそうですが、羊毛フェルトの厚みがあると光を通さなくなってしまうので、生地の厚みもテストして決めました。また、基板と羊毛フェルトの位置が離れるとLEDの光の散り方が変わってしまう問題もあり、その辺も考えて作られているのです。

くま兄弟はひとつひとつが手づくりのすべてが1点もの。ちょっとずつ表情が違ってとても可愛い。
デザフェスのような対面イベントだと、好みの顔を選べるのもいいですよね。

キュートなくま兄弟を見に来てください^^

OLIVE VAN FELT
https://www.instagram.com/okawa_shiori/

【3】5色の発光パターンがランダムに光る!充電池ブローチ

—————————–
すいラボオリジナル基板
コイン電池:CR1220使用(取替可能)

デザフェス特別価格:¥3,300-
—————————–

こちら、すいラボ光るシリーズ第1弾として発表した作品です。
ボタンを押すと発光パターン(5パターン)がランダムに光ります。
電源が増えたり、減ったり、謎の動きをしたり…。

上記の2点の光るシリーズと比較すると”ずっと光らせておく”よりも”都度光らせて遊ぶ”パターンのブローチです。

去年のデザフェスでは完売しまして(最終的にサンプルに出していたものまで販売になりました)今年も販売します!

…が!部品が足りず、今回あまり個数が作れませんでした。

今回5点用意がありますが、数が少ないことだけお伝えしておきます。

【4】光るネクタイピン/ヘアゴム/ブローチ/モジュール

—————————–
すいラボオリジナル基板
コイン電池:CR1220使用(取替可能)

デザフェス特別価格

チョーカー :¥2,500-
ネクタイピン :¥2,000-
ヘアゴム :¥1,500-
ブローチ :¥1,500-
モジュール :¥1,000-
—————————–

LEDの色とマークが選べるタイプの光るアクセサリーです。
小さめなので身につけやすいかも。

LEDの色は6色

・赤
・青
・緑
・黄
・ピンク(NEW)
・アイスブルー(NEW)

マークは3種類

・電源(全6色)
・Wi-Fi(青のみ)
・電球(黄のみ)

これまでのイベントで人気の色とマーク(電源マークの緑、Wi-Fiが人気)は多めに在庫を持っていますが、どうしてもイベントだと人気に偏りが出てしまうので、すべての色から選びたい!という方はお早めにお越しいただくことをおすすめします。

そして、こちらの光るシリーズはアクセサリー化していない、モジュールのみの販売も行います。

攻めすぎたけど後悔はしていない!たぶんデザフェス中でここだけ!ドット絵×電子部品アイテム

—————————–
デザフェス特別価格

缶バッチ :¥200-(基板のみ¥300-)
マグネット:¥300-(基板のみ¥400-)
メガネ拭き:¥600-(NEW!!)
—————————–

電子部品好きの方、ドット絵好きの方、理系のお友達に、お手頃価格でデザフェスのお土産を探しているそこのあなたにおすすめの逸品です。
新作のメガネ拭きは私が理系イベントに出展した際に理系男子の異様なメガネ率を体感して思い立って製作した作品です。

通常商品・コラボアイテムもあります

通常商品はminneをご参考ください。
デザフェスでは(すべての作品ではありませんが)特別価格で提供しています。

https://minne.com/@sui-lab

Shigaki氏とのコラボもあるよ

去年のデザフェスでもめちゃ人気だったカチカチもなんと3種類に増えて登場!

去年のデザフェス、無限にカチカチできるキーホルダー「むげんすいッチ」が大人気でした。カチカチの感触がね、いいんですよね。(ブログではお伝えしにくい)
去年の様子はこちら

現在は「むげんカチカチ」と感触&デザイン違いの「ぷちぷちぐんかんキーホルダー」の2ラインナップでやらせてもらってますが、デザフェスでもう1パターン増やします。当日会場で試してみてくださいね~!

地味に、今回からボールチェーン→ストラップに変更しています

デザフェスリケイマップ、ぜひぜひ活用してください!

去年のデザフェスで思い付きで作った #デザフェスリケイマップ を今年も作りました!参加作家さんはなんと大幅に増えて23作家!みなさんなんらかの「理系」ジャンルです。
皆さん私の謎めいたオファーを快く受けていただき、感謝の極みです(私の趣味で理系作家さんまとめてるので情報載せさせてください!お金はいりませんので!的なDMを送ってた…今思うとやべーやつw)

PDFファイルはこちら
bit.ly/2yNKZJW

デザフェスリケイマップを作ってわかったこと、それは「情報収集は日頃からやってないとダメ」だということ。デザフェスリケイマップの最終校正したあとからめっちゃ理系理系してる!← 作家さん情報を目にすることが多かったので、もし次回作る機会があるなら(まだ未定ですが)日頃から作家さん情報をチェックしておかないとな、と思いました。あとは前回、今回と一人で作って時間的な限界を感じたので、一緒にやってくれる人が増えたらいいな(ゆるぼ)

ここまで読んでくれてありがとう、フォロワーの皆さんよ

お品書きだけ書こうと思ったのにもうすでに書き始めて2時間半が経過しています(こんなはずでは…)
最後に、ここまで読んでくれた方へ素敵なお知らせが。

今回のデザフェスではフォロワーさんに「基板柄ステッカー」を差し上げています。
基板の柄のステッカー・・・、どこに貼ろうかワクワクしませんか?!電子機器の上に貼っちゃいます?!え!スマホとか!?それともあえてNO電子機器の上に貼るのもあり!?!?!わくわく!!…取り乱しました。

当日ブースで、私もちきんかけんさんのTwitterかすいラボInstagramのフォロー画面をみせてください!
そっとシールをお渡ししますね!

それと、もうひとつ。今回のデザフェスで「旧作・B級品セール」を開催予定です!
数はあまりありませんが、廃番にした作品や試作で作ってみた作品を¥300~¥1000で販売します(半額~それ以上の割引になります)。こちらはあまりブースの前面には出しませんし、たぶんツイッターでもお知らせしないので、すいラボブースに来たら奥の方をチェックしてみてくださいね。光るアイテムもあるかも!

デザフェスはこの1年の集大成。お会いできるのを楽しみにしています

すいラボはこの1年、既存の電子部品アクセサリーから一歩進んだ「自分たちらしさ」を追求してきました。

具体的には電子工作を絡めたハンドメイド作品づくり。

そして電子工作や電子部品と「好きなもの」を組み合わせるということ。

例えば
電子部品とドット絵を組み合わせる。
電子部品と写真、アートを組み合わせる。
電子工作と羊毛フェルトを組み合わせる。

技術力だけではなく、すいラボを通して培った人の縁を活かし、応援してくださる皆さんのおかげで、自分たちらしい成長ができた1年だったなと思います。

11/11ですいラボの活動は丸2年を迎えます。
今一番新しいすいラボの姿を見に来ていただけたら嬉しいです。
ブースでは気軽に声をかけてくださいね。
それでは、週末お会いできるのを楽しみにしています。

【イベント情報】
デザインフェスタvol.48
2018年11月10日(土)・11日(日)11:00 – 19:00
チケット情報はこちら

出展者名:すいラボ×Y.Shigaki
出展日:両日
ブース:K-331(西館4F)

※最新情報はもちきんのツイッターで!!

この記事を書いた人

もちきん
もちきんTwitter:@suilab_mochi
電子部品アクセサリーユニット「すいラボ」の中の人。

夫婦の趣味はレトロゲーム収集、ゲーム音楽鑑賞、eスポーツ観戦。
デザフェスが終わったら積みゲー消化します。
デルタルーン早くやりたい!

埼玉県川越市のゆるキャラ「ときも」を勝手に応援している。


【好きな食べ物】さやいんげん、海老、ビール

【好きなレトロゲーム】
ワギャンランド、おぼっちゃまくん、がんばれゴエモン外伝2~天下の財宝~、FCドラゴンボールZ外伝 サイヤ人絶滅計画、
MOTHER2、スーパーマリオワールド、カービィボウル、クロノトリガー

down

コメントする




CAPTCHA


書いてる人たち

(夫)けん(妻)もちきん

(夫)けん(妻)もちきん

電子工作・レトロゲーム・DIYが趣味の夫婦。夫の趣味である電子工作の部品をヒントに妻はアクセサリー製作を開始しました。 [詳細]